【事例紹介】京都酒造工業研究会技術講習会での講演「日本酒を支える文化を伝えるコミュニティ」

2017年7月、京都市産業技術研究所で開催された京都酒造工業研究会技術講習会で弊社代表江口崇が「日本酒を支える文化を伝えるコミュニティ」と題した講演をさせていいただきました。 講演の内容につきましては日本酒コンシェルジュ通信に掲載されたレポートをご覧ください。 京都酒造工業研究会技術分科会で、日本酒イベントや日本酒コミュニティ、日本酒コンシェルジュの活動について講演させていただきました。京都、滋賀の蔵元さん、技術者の方の前で緊張の連続でしたが、懇親会で皆さんとお話しできて気付くことがたくさんありました。気付き、学びがとても多い時間でした。 A post shared by 日本酒コンシェルジュ Umio (@umio) on Jul 28, 2017 at »

日本酒レッスンその9「日本酒と酵母」を開催します

日本酒とそれを支える文化を知り、より楽しい日本酒のある生活をご提案する「日本酒レッスン」、おかげさまで7月13日に9回目を開催する運びとなりました。 テーマは「日本酒と酵母」。講師は京都市産業技術研究所で日本酒の酵母の研究・開発をされている廣岡青央さんです。 ◯ 講師紹介 廣岡青央 さん(京都市産業技術研究所 研究主幹) 酒造りで重要な働きをする微生物の一つ「酵母」を研究。 京都府立大学大学院修士課程修了後、京都市産業技術研究所の前身である京都市工業試験場に勤務。理学博士。 日本酒のおいしさをたくさんの人に知ってもらうことが目標。趣味は楽しくお酒をのむこと。 廣岡さんの研究所でのお話をまとめた、こちらの記事をご覧ください。 https://umio.net/ »

不老泉・上原酒造の杜氏、横坂安男さんのインタビュー記事を公開しました

「食と学び」のUmioniaが手掛ける「日本酒コンシェルジュ通信」での「食のインタビュー」企画。滋賀県高島市新旭にある「不老泉」で知られる上原酒造の杜氏、横坂安男さんのインタビュー記事を公開しました。 全国で数えるほどの酒蔵でのみ行われている「無添加山廃」の酒造りについて、酒造りと米作りの「二刀流」を実践する横坂さんの生き方について、など盛りだくさんの内容となっています。 「酒造りは米作りから始まる」と言われますが、このインタビュー記事で実際に酒造りと米作りの関わり、それを支える人々の思いとたゆまぬ努力を感じていただければ幸いです。 横坂安男さんインタビュー 目次 1. 酒蔵に湧いている水が原点 2. »

京都の佃煮屋さん「津乃吉」の吉田大輔さんのインタビュー記事を公開しました

「食と学び」のUmioniaが手がけております、「日本酒レッスン」。日本酒とそれを支える文化をまるごと知り、楽しむというコンセプトで毎回その道のプロの講師をお迎えして開催しております。 2015年9月に開催した第1回「だしと日本酒」で講師をしてくださった、津乃吉の吉田大輔さんのインタビュー記事を「日本酒コンシェルジュ通信」にて公開いたしました。 吉田さんのものづくりにかける思い、一本通った軸、これからの世界の食生活へのビジョンを語っていただきました。 お客さんに食べてもらうことがうれしい!|津乃吉 吉田大輔さん »

【事例紹介】アイシングクッキーワークショップ - 株式会社岡村製作所 KIZUKI LABO様

2015年12月17日、グランフロント大阪にある株式会社岡村製作所の体験型ショールーム Okamura Future Studio KIZUKI LABO にて「アイシングクッキーで迎えるX’mas」が開催されました。 ウミオニアではお菓子の手作りを応援するプロジェクト「Sweets.me」で京都の菓子職人・市村菜月先生を講師にクリスマスやハロウイーン、バレンタインなど季節にあわせたアイシングクッキーのワークショップを開催してきました。 アイシングクッキーとは、卵白と砂糖をあわせ、着色料で色付けした「アイシング」と呼ばれるペーストをを使ってクッキーをデコレーションしたもの。いろいろな絵や図柄が手軽に描け、はなやかでかわいく仕上がるので、ここ数年人気が高まっています。 今回、 »